記事一覧

ありがとうジョージア!ありがとうみんな!そしてアルメニアへ

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



イランの食事ですが、お店で食べると結構ケバブが続くことが多いです。

他の選択肢が本当に少ない。

これはアルメニアもそうだったのですが、意識しないと食生活が偏ってしまいそうです。

煮物が食べたいなぁ…





世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。




2019年8月25~26日
(世界一周146~147日目)
【トビリシ→エレバン】
1ラリ=36.3円
10ラリ=363円

1ドラム=0.22円
1000ドラム=223円






おはようございます!

結局ですが、出発は明日に延期することにしました笑

とは言え、既にたっぷり周ったトビリシ、特にこれと言ってやることはありません。

宿の居心地が良過ぎて、泊まっている人と過ごす時間が楽し過ぎて、もう1泊だけしていきたいなと言う気持ちになってしまったのですね。

ただ、せっかくジョージアでもう1日過ごすのですから、最後に何かしらしておきたい所です。

考えたのが、最高に美味しかったジョージア料理に別れを告げること。

誘ってみたら4人集まったので、みんなでラスト・ジョージア料理を食べに行くことにしました。

IMG_9863.jpg
安いお店が良いというお話だったので、Churiに。

IMG_9864.jpg
ラスト・オーストリ!

IMG_9865.jpg
ラスト・ハチャプリ!

IMG_9866.jpg
ラスト・ヒンカリ!

IMG_9867.jpg
そして、ラスト・シュクメルリ!

これだけコスパ良く美味しい料理を食べられる国もあまり無いと思うので、最後に存分に食べることができて良かったです。

日本でも、ジョージア料理屋が増えて欲しいなぁ…



この後は、ラスト温泉にも行こうと思っていたのですが、昨日の就寝が遅かったこともあり、宿に戻ってちょこっと仮眠するつもりで床に就いたら、気が付くと日が暮れかけていました。

IMG_9869.jpg
結局温泉は諦め、スーパーで食材を購入します。

IMG_9870.jpg
そして連夜の鍋!

今回は、肉団子とペリメニ(餃子みたいなやつ)を投入してみました。



この夜も話は尽きること無く、宿の消灯時間も過ぎてしまった後は外に場所を変えて、結局朝6:00くらいまで話し込んでしまいました。

いつまでも話していたいと思わせてくれる、良いメンバーに恵まれました。

すこぶる眠いですが、悔いは無し!



そして翌朝。

ほとんど寝ていない状態ですが、まぁエレバン行きのマルシュで寝れば良いでしょう。

IMG_E9871.jpg
昨日の鍋の残りのスープで雑炊を作り、みんなで頂きます。

そして出発!

IMG_2240.jpg
最後にみんなで記念写真を撮りました。

想い出の1枚です。

IMG_9873.jpg
そして、玄関先でお見送りをしてくれました。

短い間だったけど、楽しい時間を本当にありがとうっ!



今回出会った方々には、当ブログを知っていたり、読んで下さっていたり、以前コメントを下さった方までいらっしゃいました。

普段自分からは、ブログをやっていることは余り言わないようにしているのですが(共有スペースでブログを書いたりするので、どうせブロガーと言うことはバレますが)、今回ふとしたきっかけから自分のブログの話になり、それがきっかけで短い滞在期間でも輪が広がったと思うと、ブログをやっていて良かったなと言う気持ちになります。

あと個人的に印象的だったのは、以前コメントを下さった方と出会えたこと。

今まで、出会った方が後々になってブログにコメントを下さったことはあるのですが、その逆は初めての経験でして。

少々気恥しい気持ちもしましたが、出会えてすごく嬉しかったです!

これからも頑張って書いていきますので、今後ともよろしくお願いします!



では、旅日記に戻りましょう。


1.エレバン行きマルシュ乗場

IMG_9874.jpg
宿を出発し、

IMG_9875.jpg
地下鉄に乗り、

IMG_9876.jpg
トビリシ中央駅にやって参りました。

エレバン行きのマルシュは、この駅前から出発するのです。

IMG_9877.jpg
このキャンピングカーがチケット売場。

ちなみに出発時間は、9:00発から2時間おきに17:00発まであります。

ただ、自分が乗り場に到着したのは11:00少し前だったのですが、満席になったとのことで少し早めに出発したばかりでした。

乗ろうとする時間より多少早めに行くことをおすすめします。

料金は35ラリ。

中央バスターミナルから出発するエレバン行きは30ラリで乗れるという情報もありましたが、宿からのアクセスが悪いので、今回は楽な方で行くことに。

何て言ったって、絶賛寝不足中ですからね。

IMG_9878.jpg
というわけで、13:00の出発まで2時間近く待たなければなりません。

マルシュにメインバッグだけ預け、

IMG_9879.jpg
駅のフードコートで昼食にします。

IMG_9880.jpg
こういう指差しで選べるタイプのお店は楽で良いですね。

IMG_9881.jpg
これで7ラリくらい。

フードコートはガラガラだったので、パソコンを取り出してこれまでの写真の整理などをしながら時間潰しを。

IMG_9882.jpg
そして、出発時刻が近付いてきた頃、再び乗り場に戻り、マルシュに乗り込みます。



IMG_9883.jpg
で、気が付いたら、もうアルメニアとの国境でした笑

何なら車内で爆睡してしまったため、ドライバーに出国審査だと起こされる始末。

時計を見るとトビリシを出発してから2時間弱で国境までやってきたようです。

ちなみにジョージアの出国審査ですが、過去最高にゆるかったです。

荷物は全てマルシュに置いたまま、パスポートにスタンプを押してもらうだけ。

IMG_9884.jpg
出国審査が終わったら、マルシュがやってくるまで国境の路上でしばし待ちます。

IMG_9886.jpg
ここは徒歩で国境を渡るのではなく、マルシュで国境を越え、入国審査の時に再び下車するパターンでした。

IMG_9887.jpg
というわけで、世界一周14カ国目、アルメニアに入国です!

入国審査はさすがに荷物検査もありましたが、それでもほとんど時間は取られず、出入国合わせて20分程度で終了。

IMG_9888.jpg
マルシュが迎えに来ました。

ここからは一路エレバンに向け一直線です!

IMG_9889.jpg
国境までの間、しこたま寝たのでもう眠気は吹っ飛びました。

荒涼とした大地を駆け抜けていきます。

IMG_9890.jpg
途中休憩でスーパーに寄ったのですが、この時点ではアルメニアドラムを一切持っていなかったので何も買うことができず。

国境の両替所は、ジョージアラリからのレートが極めて悪かったため、両替を見送ったのですね。

お腹が空いて来た所ですがここはしばらく我慢。

IMG_9892.jpg
再びマルシュは走り始めます。

最も高い所で、標高2000mを超えるような場所を走っていました。

地図を見ても、かなりアルメニアは山がちな地形であることがわかります。

IMG_9893.jpg
エレバンまでは6時間ほどかかるということで、到着するのは、日が暮れるかどうか微妙な時間だなと思っていたのですが、途中から分厚い雲が広がり、時間の割に空は暗くなってしまいました。

ちなみに車窓から見えるのはセバン湖。

琵琶湖の2倍の大きさを誇る湖だそうです。




1.マルシュ下車場所
2.Hostel Vagary
3.近所のスーパー①
4.近所のスーパー②

IMG_9896.jpg
エレバンが近付くと少々渋滞にも巻き込まれ、予想よりも少し遅めの19:40頃、エレバンの鉄道駅前に到着しました。

IMG_9895.jpg
空は相変わらずどんよりとしています。

IMG_9897.jpg
そして、あろうことか大粒の雨が降り出してきました!

ここから宿までは2km強と言うことで、歩いていこうと思っていたのですが、雷まで鳴っています。

IMG_9898.jpg
どうしようかと思い地図を見てみると、すぐ近くに地下鉄の駅が。

さらに泊まろうとしている宿はその地下鉄でたったの1駅!

急いで近くのATMでドラムを下ろし、地下鉄駅に向かいます。

IMG_9899.jpg
エレバンの地下鉄は、ジェトンと言うコインのような物を改札に投入して乗る方式です。

どこまで乗っても100ドラムという安さ。

IMG_9900.jpg
落書きの目立つ車両に乗り、

宿の最寄り駅で降りるとびっくり。

IMG_9901.jpg
立派なショッピングモールがあるじゃないですか!

結構街にはネオンが溢れているし、これはかなり都会なのかも知れません。

IMG_9902.jpg
そして宿に到着。

Hostel Vagaryという人気の安宿…なのですが、近年値上げをした模様。

居心地は抜群で朝食付きだったのですが、1泊4600ドラムもしました。

エレバンを拠点に色々巡る予定のため、宿代はもうちょっと抑えたい…

とりあえず2泊くらいで他の宿に移動することにします。

IMG_9904.jpg
今日はもう時間も遅いので、スーパーで食材やお惣菜を買ってきて簡単に夕食を摂り、寝ることにします。

新しい国、新しい街、今度はどんな発見があるのでしょうか?



本日もありがとうございました!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。