記事一覧

【旅のルート3】中東・アフリカ編

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



出発まであと50日を切りました!そろそろインドやパキスタンのビザ申請を進めていきたい所なのですが…

平日休みが取れない!!!

業者に頼むと高くつくし、郵送だと書類に不備があったりすると面倒だし、どうしたものでしょう。



さて、本日は【旅のルート】中東・アフリカ編をお送りします!



世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。






ルート決めについての考え方や趣味嗜好、ここまでのルート案などは、過去のルート記事↓をご覧下さい!

アジア編

ヨーロッパ編①



中東・アフリカ
それでは【旅のルート】その3 中東・アフリカ編です!



2019年

 12月 トルコ・ヨルダン


2020年

 1月 エジプト・スーダン・エチオピア

 2月 エチオピア・ケニア・ウガンダ・ルワンダ

 3月 タンザニア・マラウイ・モザンビーク

 4月 南部アフリカ

     →ケープタウンより飛行機で西アフリカのどこかへ

 5月 西アフリカ・モロッコ

 6月 モロッコ

     →タンジェより船でスペインへ



【トルコ・ヨルダン】

トルコは以前のユーラシア横断旅で約1ヶ月かけてくまなく周ったので、今回の目的はただ1つ、雪のカッパドキアを観ることです!
前回の訪問は真夏だったので、灼熱の中チャリを漕いで周りましたが、季節が変わるとどんな景色を見せてくれるのか。

そのあとはヨルダン行きの航空券が安い街からヨルダンへ向け飛ぶつもりですが、間にどこか挟もうかとも考えています。
候補はレバノンUAEイラクのクルド人エリアなど。
一応どこも今の情勢的には行けそうな情報が見られますが、特にイラクなんかはしっかりと情報を収集して判断しようと思います。

ヨルダンはペトラがメインになるでしょうが、結構穴場スポットも多そうなので、ここはギリギリまで調べ尽くしたいです。



【エジプト・スーダン】

エジプトはまず何といってもダハブでのダイビング!
前回はガッツリとダイビングスポットを巡ることができませんでしたが、今はアドバンスのライセンスを持っているので、とことん紅海の地形美を楽しんでこようと思います。
あとは未踏のルクソールアブ・シンベルなど、エジプト文明の遺跡も楽しみ!

スーダンは飛ばす人も多いものの、行った人からは絶賛の声もちらほら聞かれます。
ただ見所となるとあまり目立ったものはないのでしょうか。
曜日を合わせてハルツームでジキルダンスは見学したいなと思ってます。
あとはカッサラとかですかね。



【エチオピア】

先人のブログでは、人のうざさやインジェラの不味さについてのコメントがよく見られますが、見所が本当に多い国ですね。
1ヶ月くらいの滞在を考えていますが、とてもそれだけで周りきれる気がしません。
少なくともダナキルはこれ以上の政情不安や火山の大噴火が起こらない限り絶対に行く。
あと南部の少数民族巡りはかなりの時間を割こうと思います。
ゴンダールのトレッキングも気になってます。



【ケニア・ウガンダ・ルワンダ】

ケニアではやはりサファリでしょうか。
タンザニアより安そうな様子ですので、マサイマラ国立公園は行こうと思います。
あとはサイクルサファリのナイバシャ湖や、フラミンゴを観にボゴリア湖なんかも行ってみたい。

ウガンダは赤道ナイル川の源流と、地理的な注目スポットが多いですね。
まぁ行ってみたらただの線にただの湖である可能性は否定できませんが、行くのが大事!笑
あとはフォートポータルでチンパンジートレッキングピグミー族の村を訪問しようと思います。

ルワンダは内戦関係の各所には絶対に訪れようと思います。
ルワンダ内戦は高校地理でも触れるトピックですが、なぜ内戦が起こったのか、そして「アフリカの奇跡」とも呼ばれる急激な復興・発展を遂げたのはなぜなのか、実際に見て感じたいです。


【タンザニア・マラウイ・モザンビーク】

タンザニアはこれまた見所が豊富なので、かなり時間をかけることでしょう。
アルーシャではサファリを。マサイマラでサファリはするつもりなので、費用的にもここは抑えたい所ですが、ンゴロンゴロは地理的にもぜひとも行きたい!
あとはキリマンジャロ!実際に登るかどうかは予算含め要検討です。
そしてザンジバル島!ルート通りに行けばダハブ以来の海となるので、独自の文化も含め、ここはのんびりと堪能します。

マラウイはやっぱりマラウイ湖でしょうか。
できれば島に渡ってゆったりと時を過ごしてみたい。
あとは天空のリビングストーニアムランジェ山なども気になる所です。

モザンビークの目的地は2つ!モザンビーク島トーフです!
特にトーフは、大型魚との遭遇率が非常に高いことでも知られているので、ぜひ時間をかけてダイビングを楽しもうと思います。



【南部アフリカ】

まとめてしまいましたが、ルート的にはエスワティニ(スワジランド)南アフリカレソト南アフリカジンバブエザンビアボツワナナミビア南アフリカといった感じで周るつもりです。

中でも気になっているスポットとしては、何といってもナミビア!
ナミブ砂漠ヒンバ族エトーシャ国立公園などなど…
ここはレンタカーで思うように周りたいので、こちらもシェアして下さる旅人募集中です!
2020年の春くらいです!

そしてヴィクトリアの滝
ジンバブエ側とザンビア側、両方を観るつもりですが、さらに時期を合わせてルナ・レインボーをこの目で観てみたい!
どんなに幻想的なのでしょう。

あとレソトのサニパスの絶景国境越えや、南アフリカのケープタウンブライデリバーキャニオンなんかも気になっています。
そして可能なら南アフリカでダイヤモンド鉱山に行ってみたい!治安やばいでしょうかね。



と、こんな感じで約4ヶ月かけてアフリカ東部を縦断するつもりです。あと検討事項としては、マダガスカルどうしようか…

そしてケープタウンから西アフリカのどこかへ飛行機移動。



【西アフリカ】

ここは、その後の日程もあるので、到達時期や情勢と相談です。
少なくともセネガルからモーリタニアへ抜け、アイアントレインに乗車、さらに西サハラを抜けモロッコへ向かうルートは通りたいなと思ってます。

ただ西アフリカで本当に行きたいのはマリ!
バンディアガラの断崖でドゴン族の村を訪れたり、ジェンネの泥のモスク、さらにはトンブクトゥ…魅力的な所が満載!
ネックとなるのは治安です。
現在外務省が出している危険レベルは最高のレベル4(退避勧告)と、もはや行ってはいけないレベル。
ここはあと1年の間での情勢の回復を祈るばかりです。



【モロッコ】

モロッコも見どころ満載!一通り巡るつもりです。
エッサウィラでは海鮮を楽しみ、フェズマラケシュでは旧市街で迷い、街歩きでは青の街シャウエンも楽しみな所です。
また、メルズーガの砂漠やトドラ渓谷など自然アクティビティも充実。
2~3週間くらいはかけたい所ですが、果たして周りきれるのでしょうか。
あと地理的には西サハラのタコ漁はちょっと見てみたいと思っています。



さて、考えれば考えるほど、時間はいくらあっても足りなさそうです。

自分が満足行くまで一つの街を観て周るペースがどのくらいなのか、実際に行ってみないとわからない所ですが、こうやって立ててみた計画をすっ飛ばすのは残念ですし。かと言って帰国を延ばすとその先に差し障るでしょうし。

いずれ究極の選択を迫られることになる気しかしておりません。



そんなわけで中東・アフリカ編は終わりです!次回はヨーロッパに帰還!西ヨーロッパや旧ユーゴを中心としたルートになります!

それでは、【旅のルート】その4に続きます!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

ブログ村不正クリックブロガー撲滅ご協力のお願いです

【ブログ村 不正ブロガー撲滅協力のお願い】

すでにご存知かと思いますが、ブログ村世界一周準備カテゴリで上位のブロガーが不正クリックでポイントを嵩上げしている疑いがあります。

もろたび
http://www.morotabi.com/


例えば2/12にはINポイント610のうち、550ポイントがわずか1時間の間に一気に加算されています。

20:30ころには60ポイントだったものが
https://imgur.com/trrWRZZ



21時に動き始め、
https://imgur.com/UT15U7w



22時には610ポイントまで跳ね上がっています
https://imgur.com/gMj6mkk

このような動きがもう1週間も続いています。

これは明らかに不自然で、人為的な操作が行われている疑いがあります。

もし同様に違和感をお感じになられましたら、この事実をブログ村運営へ通報という形でご協力いただけないでしょうか。

また、多くの方にもこの事実を知ってもらうため、このコメントを公開していただくだけでも結構でございます。

突然のコメント、失礼しました。
今度ともMaruさまのご活躍をお祈りしております。

Valentineさん

コメントありがとうございます!

自分自身このブログの読者でもあるので、あまり信じたくない事です…
自分は記事の編集などをするついでに、ブログ村経由で他のブログにもお邪魔することも多いのですが、正直な所、最近このブログのランキングが異常に急上昇しているなとは感じていました。
ただ、頻繁に記事をアップしたり精力的に動かれてるからこそだろうと思っていたのですが…

ランキングサイトという性質上、こうした形での不正なランクアップは絶対にあってはならないことだと思いますし、この内容は事実と考えられますので、コメントは公開させていただきます。
また、こうした不正なことを今後も行うようでしたら、運営側への通報も協力いたします。

ただ、個人的にも大好きなブログですので、できれば排除という形ではなく自浄作用による解決を願いたい所です。

ありがとうございました!

この問題と真摯に向き合っていただけて、本当に感謝です。

私も健全で面白いランキングを願うものです。

この声が然るべきところへ届くことを願うばかりでございます。

この度は貴重なスペースを提供いただき、本当にありがとうございました!

Valentineさん

とんでもないです。
自分もブログ村のランキングは、面白いブログに出会えて旅人同士が繋がる貴重な場であると考えています。
みんながルールに乗っ取って交流することができる健全な状態に、一日も早く戻ることを祈っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。