記事一覧

海外旅行保険まとめ1(保険会社選び)

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



家の退去まであと1週間!

ネットだけで完結するその他諸々の準備とは違い、部屋の片づけは体を動かさないといけないのがしんどい所ですね。

とりあえず大型家電の処分は済み、断捨離のメドは立ったので、無事ゲストハウス生活に移行できそうです。

仕事と旅の狭間みたいな宙ぶらりんの生活をしばらくすることになりますが、これはこれで楽しそう笑



さて、本日も旅の準備編をお送りします!

今回は、海外旅行保険です!



世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。






海外に行く時に考えておかなければならないことの1つが、ケガや病気をした時にどうするのかということ。

日本の病院なら、健康保険に加入していることから治療費は3割負担で済みますが、海外だと10割負担になってしまいます。

特に長期旅行となると、期間中全く何もないということも考えにくく、あらかじめ海外旅行保険に加入してリスクを回避する必要があります。



中には保険に入らないで旅をしている人もいます。

でも、もし重篤な病気にかかってしまい、何百万もの治療費を請求されたら…

もし旅先で死んでしまい、高額な遺体搬送費を家族に強いることになってしまったら…

あまり考えたくはないことですが、自分や家族の生活を詰ませてしまうことのないように、個人的に保険加入は必須と考えています。



もし何事もなく旅を終えることができたら、その時はよかったねー!と笑って済ませば良いだけの話です。

もし保険に入ってない状態で何か大事になってしまったら、その時はガチで笑えないです。



ただ、その海外旅行保険、お値段の方も、なかなか笑えない金額なんですね。

特に、自分みたいに期間が2年を超えるような旅人の場合、長期に対応してくれる海外旅行保険自体がかなり少なく、自ずとその金額も跳ね上がることとなります。



ちょっと前までは、海外旅行保険と言えばこちらで申し込むのが定番でした↓

金子秀人損害生命保険事務所

ただ、ここ数年で値上がりを続け、今ではとても手が出ないような金額に…



リンク内のパンフレットで紹介されてる各プランを試しに見てみると、例えば損保ジャパンの一番安いプランで、



417010円/年



無理無理無理無理!!!



東京海上日動のパンフレットも見てみましたが、こちらは6カ月までしか紹介がありませんでした。

最も安いもので、



91780円/6カ月



さっきより良心的ですが、それでも2年間で40万くらいはかかるのでしょうね。

ちなみに、期間が2年ともなると、相談のみの対応ということになってます。

でも、この金額を見せられた時点で、さすがに相談する気は起きないなぁ…



そこで、他の日本の保険会社で安い所はないだろうかと思い、色々と調べてみました。

そしたら、ありました!

保険デザインパートナーズ

こちらは2年間のプランまで金額を掲載しています。

東京海上日動の最も安いプランで、



336570円/2年



これは結構有りかもしれない!1年あたり約15万円です!

日本語対応とか、そういう安心を最優先に考えたい方には、かなりおすすめできると思います。



ただし、もっともっと安いものはないかと考えると、ここ最近多くの旅人が加入されているこちらに行き着くのではないでしょうか。

グローブパートナー

ドイツのアリアンツ社の保険なのですが、まず目を惹くのはその安さ!



708€(約90000円)/年!!!



日本の保険とケタ違い!!!

しかも、グローブパートナーならではのメリットもいくつかあるんです。



・歯科治療に対応

これ結構助かります。

日本の保険は非対応なので、治療を受けようとする場合10割負担を強いられてしまいますが、期間が長くなるほど歯の不安も大きくなるので。



・旅の途中から加入ができる

保険の空白期間を作らないことが条件ではありますが。

ただ、これなら、クレジットカード付帯の保険と併用ができる!

日本の保険は出発時から加入していないといけないので、併用することができません。



他にメリットを挙げておくと、

・キャッシュレス対応可(入院のみ)

・治療費、救援費が無制限

・保険金請求の際に日本語対応可


と、日本の保険と比べても遜色ない内容ばかり!



ただし、デメリットもいくつか。

・携行品損害無し

かなり頼りにするであろう項目がありません。

でも、日本の保険との差額が2年間でおよそ15万円ほどあるわけで。

高価なものと言ったらパソコンやカメラということになるのでしょうが、そこにそこまでお金をかけないつもりなので、盗まれたら買い直す!くらいの気持ちで行こうと思います。根こそぎ盗まれたら日本の保険と大差無くなりますが、仕方ないです安いので。



・通院時のキャッシュレスサービス無し

金銭的な負担よりも、海外の会社に向けて後から請求をしなければいけないというのが厄介な所ですが、仕方ないです安いので。



・受診時の日本語通訳無し

これも頑張って英語で乗り切ります。英語得意ではありませんが、仕方ないです安いので。



いくつかデメリットもありますが、安さは正義です!
安物買いの銭失いにだけはならないように、注意はしっかりとはらっていくつもりです。

というわけで、最初の3カ月がカード付帯の保険、残りはグローブパートナーで行くことに決定!

ちなみに主な保障内容は以下の通りです。

グローブパートナー1
グローブパートナー2
グローブパートナー



やたらと長くなってしまいそうなので、今日はここまでにします!

次回、まとめ2にて、カード付帯の保険や、それに付随して旅に持っていくクレジットカードについてまとめていきます!

本日もありがとうございました!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。