記事一覧

ダハブで食って飲んで寝る日々

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



リアルタイムはカイロ!

ぼちぼち次の目的地に向かおうと思いますが、例によって腰が重い…

さらに次の目的地をどこにしようかと言う点についても、ひたすら悩んでおります。

明日にはチケットを買いたいので、今日のうちはじっくり悩む事にしましょう。





世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。




2020年1月14~18日
(世界一周288~292日目)
【ダハブ】
1エジプトポンド=6.96円
100エジプトポンド=696円



1.Everyday Cafe
2.Friends
3.コシャリ屋
4.Al Masry
5.King Chicken
6.Yamyam
7.セブンヘブン(日本食)



おはようございます!

一昨日、昨日とダハブでのダイビングの様子をお伝えいたしました!

さて、そんなダハブには6泊7日の行程で滞在いたしまして。

そのうちダイビングをしたのは4日間と言う事で、残りの期間は何をするでもなく、日がなのんびりと過ごしていました。

とは言え到着日と出発日は体を休めたかったので、致し方ない所ではあったのですが。

中日の1日は、本来ならダイビングを入れたかった日だったので、予定外の休養日と言う事になります。

なぜこの日が休養日になってしまったのかと言うと、急すぎるエジプト政府からのお達しのせい。

何でも、どこかの国の要人がシナイ半島を訪れるとか何とかで、警備強化のために一切のダイビングを3日間休止すると言う通達が、前日の夕方に届いたのです。

こう言う思い付きのような規制は時たま起こるようなのですが、まさか自分の滞在中に起こってしまうとは…

IMG_000065 (2)
と言うわけで、この日は朝から私服姿のインストラクターが集合。

この3日間の予定について話し合っていました。

IMG_000065 (3)
しかもこの日はダハブ滞在中唯一の夏日だったんですよ…

風もほとんど無く、絶好のダイビング日和。

政府を本気で呪いたくなりました。

IMG_000065 (4)
インストラクターたちは、「俺たちは自由だ!!!」と叫び、それぞれ思い思いの休日を過ごしています。

さて、自分たちは何をして過ごしましょう…笑

IMG_000065 (5)
「せっかくの休みだし、みんなでBBQでもしよう!」と言うインストラクターのお誘いにより、夕食は決まりました。

これを楽しみにするとして、とりあえず街をぶらつく事にします。

IMG_000065 (6)
まあ、ダハブからダイビングを取ったら何も残らないんですけどね。

ここまで人のいない街は初めて見ました笑

IMG_000065 (7)
とりあえず、まずやって来たのは旅行代理店。

実はダイビングと共にどうしても行ってみたい場所があったのです。

それは、シナイ山

モーセが十戒を授かったというこの地にぜひ訪れてみたいと思い、ツアーを探してみる事にしたのですが…



何とこの1週間は、シナイ山のふもとにある聖カタリナ修道院が休業との事!

ご親切にWebページまで見せて下さいました…

「それでもいいなら行くか?」と聞いてくれたのですが、悩んだ結果今回は見送る事に。

ことごとく動きがとれない3日間、これは少し休めと言う神からのお告げですかね…?

IMG_000065 (8)
それならば思い切り休む事にしましょう!

やって来たのはEveryday Café

IMG_000065 (9)
こちらのチーズケーキが美味しいと評判だったので、一度来てみたかったのです。

食感はちょっとムース感強めでしたが、味は抜群!

これで40ポンドでした。

ダハブはどこもかしこも値段が跳ね上がっていますが、もうここはあまりお金を気にせず使ってしまう事にしましょう。

IMG_000065 (10)
さらにカフェをハシゴ。

初日にもやって来たFriendsです。

定番マンゴーマンゴー(40ポンド)に、

IMG_000065 (11)
シーシャ!(40ポンド)

IMG_000065 (12)
ネコものんびり日向ぼっこ。

自分たちもついついウトウトとしてしまいました。

そんなこんなであっという間に夜、そんな1日でした。

IMG_000065 (13)
さあ、BBQの時間がやって来たようです!

香ばしく焼けるチキン…匂いだけでご飯が進みそうです。

IMG_000065 (14)
ハーフチキン80ポンド。

高いのですが、ダハブのレストランで同じような物を食べようとすると、大体これくらいとられてしまいます。

IMG_000065 (15)
ビールと共に美味しく平らげました。



普段ダイビングをしている日は、朝一で出発し、休憩を挟んでお昼過ぎにはその日のダイビングが終わります。

その後はやっぱり同じようにのんびり過ごして、夜は宿のみんなで飲み会…と、総じて優雅な時間を過ごしていたのですが、そのせいか撮りためた写真は、ダイビングの物を除くと食事ばかりとなってしまいました笑

そのため、ここからはダハブ滞在中に食べた食事を中心にお送りしようと思います!

IMG_000065 (16)
こちらは宿併設のレストラン。

総じて物価高のダハブの中で、比較的安い値段設定だったので、ダイビングの合間の食事なんかによく利用していました。

ただし、2週間ほど前にシェフが辞めてしまったらしく、今は料理のできないウェイターが急遽シェフをやっているとの事で、お味の方は微妙でした笑

IMG_000065 (17)
こちらはコシャリ。

20ポンドと安かったのですが、豆の入っていないコシャリなんて初めて食べました…笑

とりあえずシェフは、このカリカリしたやつを乗せておけば良いと思っているようで、何を頼んでもこのカリカリが上に乗っかってきます。

IMG_000065 (18)
やっぱりコシャリで美味しかったのはこちらですね。

宿を出て数軒隣にあるコシャリ屋さん。

こちらは25ポンドですが味は雲泥の差です。



…と、こんな感じでお昼ご飯は軽めに済ませる事が多かったです。

一方夜は、みんなでどこかに食べに行く事が多かったので、ちょっと豪勢に!

IMG_000065 (19)
おすすめはこちら。Al Masryと言うBBQのお店。

IMG_000065 (20)
あらゆる肉が重なっているので美味しそうには見えないと思いますが、鶏や羊の様々な部位をBBQで楽しむ事ができます。

みんなでシェアすればお値段も比較的安めだったのですが、中でもラムチョップは絶品でした…!

IMG_000065 (21)
肉と言ったらこちらがダハブでは特に有名なようです。

King Chickenと言う、その名の通り鶏の丸焼きのお店です。

IMG_000065 (22)
ハーフチキンにこんなにおかずが付いて80ポンド。

肉のジューシーさや、独特のスパイスは他とは一線を画していました。

こんな風に、エジプト料理はメインを頼むと付け合わせが色々とついてくるのが特徴的です。

そのため十分お腹いっぱいにする事ができるのですが、そんなエジプト料理のお店でも特に気に入ったのはこちら。

IMG_000065 (23)
Yamyamと言うお店です。

IMG_000065 (24)
もはやどれがメインだかわからないこの爆盛りプレートが50ポンド。

なおこれらの具が入ったサンドイッチはたったの15ポンドだったので、ちょっと小腹を満たしたい時や、少食の方なら1食の食事としても、こちらのお店は安くておすすめです。



…と、ここまで色々なお店を紹介してきましたが、ダハブ滞在中最も足を運んだのはこちらです。

IMG_000065 (25)
セブンヘブンの屋上にある掘っ立て小屋。

こちらが厨房で、

IMG_000065 (26)
客席はこちらです。

こちらは日本食レストラン!

かおりさんと言う日本人の方が経営されており、材料に制約のあるエジプトで、美味しい日本食を頂く事ができます!

3年前はこちらでカウントダウンのパーティーに参加させて頂いたのですが、それ以降エジプトの法に触れているとか何だかでレストランが取り壊されてしまったと聞き、その後どうなったのか心配していたのです。

しかし結局「やっぱ営業していいよ」と言う事で、同じ場所で営業が再開できるようになったそう。

今回のダイビングと言い、レストランの一件と言い、エジプトの国家権力ってめちゃくちゃですね…

そんな事もあり、以前と比べお店は殺風景ではありましたが、それでもここで変わらぬかおりさんの味が楽しめるという事で、訪れるのを楽しみにしていたのです…!

ここから先、アフリカ縦断中は日本食にありつける機会も激減するでしょうからね。

こちらは、料理を注文すればお酒を持ち込んでも良いという事だったので、夜は半分以上こちらで宴会を楽しませてもらいました。

IMG_000065 (27)
料理はこんな感じです。

サービスの漬物!

IMG_000065 (28)
白身魚の照り焼き丼!

IMG_000065 (29)
毎週金曜はカレーの日!半額となったカツカレー!

イスラム教が多数を占めるエジプトですが、シャルムエルシェイクにある食肉業者が豚を売っているそうで、定期的にそちらから豚を仕入れているそうです。

まさかエジプトで豚を食べられるだなんて…

IMG_000065 (30)
そして毎週土曜は巻き寿司ビュッフェの日!

140ポンドの予約制ですが、心行くまで巻き寿司が食べ放題となるのです!

さすがに完全に生の魚介類は無かったのですが、その分かおりさんが工夫を凝らして作った巻き寿司をしこたま堪能させてもらいました。

そしてこの巻き寿司の日が、ダハブで過ごす最後の晩となります。

IMG_000065 (31)
いつもの4人に、ディープブルーの日本人インストラクターのけんじさんを加え、特にこの日は大盛り上がり!



こんな楽しい楽しいダハブでの日々なのですが、そろそろ重い腰を上げなければいけません。

と言うわけで、明日の日記ではいよいよダハブを出発、移動日記となります。

やっぱり出会う人が素敵だと、腰も重くなりますし、後ろ髪もこんなにも引かれてしまう物かと…

あと1日のダハブ、心残りの無いように精一杯楽しんで行こう…!

本日もありがとうございました!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。