記事一覧

遠くスーダンの地にて、日本文化に触れる

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



リアルタイムはケニアのナイロビに向かいます。

早朝に出発して、ナイロビに到着するのは深夜との事なのですが、ナイロビと言ったらアフリカ三大凶悪都市とも言われるような街です。

何もトラブル無く宿まで辿り着けると良いなぁ…

こればっかりは祈るのみです。





世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。




2020年2月8日
(世界一周313日目)
【ハルツーム】
1スーダンポンド=2.21円
100スーダンポンド=221円
※闇レートでは1スーダンポンド=1.11円
(1エジプトポンド=6.25スーダンポンド)



1.アフラモール
2.日本センター



おはようございます!

昨日はフラフラになりながらジキルダンスより帰還、その後15時間ほどの長い長い眠りにつきました。

そして今朝、熱を測ってみると…



36.4℃!!!

どうにか平熱に戻ってくれました。

そして、節々の痛みも消え、失っていた食欲も復活!

まだまだ本調子ではありませんが、この様子なら体調は快方に向かっているようで一安心です。

ただ、これでいきなり長時間移動というのもしんどいので、今日と明日の2日間はハルツームでのんびりと過ごす事にしました。

今泊まっている宿は、値段もお安く居心地も良いので、無理をして下手に国境越えをするよりは、ここで完全回復を待った方が良さそうですし。

となると、今日は何をしようか…と思っていたのですが、ご夫婦が、

「良かったら日本センターに一緒に行きませんか?」

とお誘いしてくださいました。

何でもお2人は、エジプトのスーダン大使館に行った時に出会った方から、日本通のスーダン人の事を紹介されたそうで、今日はその方に会いに行くと言うのです。

せっかくなので、ご一緒させて頂く事に!

遠くスーダンで日本の事を学んでいる人がいるって…なかなか興味深いです。

IMG_000086 (2)
と言うわけで、今日はのんびりお昼頃に出発。

IMG_000086 (3)
まずは昨日のリベンジ、イエメン料理を食べに。

良かった…今日はちゃんと開いています。

IMG_000086 (4)
何を注文しようか迷いましたが、今回はチキン・マンディを注文。

これもイエメンの代表的な料理だそうで、しっとりと炊き込まれたご飯の上に、ドーンと鶏肉が乗っています。

このボリューム…病み上がりの自分はいけるだろうか…と不安に感じていましたが、

IMG_000086 (5)
余裕で完食!

食欲がある限り、もう大丈夫そうです!笑

IMG_000086 (6)
その後はリクシャーに乗ります。

エジプトではこの3輪の乗り物を東南アジアのようにトゥクトゥクと呼んでいましたが、スーダンではリクシャーと呼んでいました。

ちなみに、予想通りこのリクシャーはインドからの輸入品。

こうした呼び名からも、各国の貿易の様子が感じられるようで面白いですね。

IMG_000086 (7)
まだ約束まで少し時間があるので、アフラモールにやって来ました。

昨日とはまた違うショッピングモールなのですが、クオリティはこちらの方が上。

IMG_000086 (8)
何たってこの綺麗さですから!

スーダンにもこんな所があったんだ…

IMG_000086 (9)
こちらは電化製品の売り場。

アップル…これは本物でしょうかね…?笑

IMG_000086 (10)
こちらは本物でしょう。

本の売り場にはハリーポッターなど、洋書もずらり。

IMG_000086 (11)
Al Waha Mallでは動いていなかったエスカレーターも、ここではちゃんと動いています!笑

そして2階に上がると、これまた驚きの連続。

IMG_000086 (12)
何とスケートリンクに、

IMG_000086 (13)
ビリヤード、

IMG_000086 (14)
そしてボウリングまでも!

やばい、ここ1日中遊べる…

しかも通貨価値が滅茶苦茶になっているため、ビリヤードは30分90ポンド、ボウリングは30分80ポンドでした。

自分はボウリングが大好きなのでぜひともやりたかったのですが、お2人はあまり乗り気では無かったのか、結局うやむやになって終わってしまいました…笑

IMG_000086 (15)
こんな映画館もありました。

想像を超えるクオリティに驚きを禁じ得ません。

IMG_000086 (16)
今度はフードコートをブラブラ。

ここはファストフード中心ではありますが、中華料理のお店もあったりして、結構ラインナップは豊富。

ただ、さっき食事を済ませたばかりなので、

IMG_000086 (17)
ここではアイスを頂きました!

何とこれで35ポンド。

敬虔なイスラム教の国はアイスが安い法則、パキスタン、イランに続いてこちらでも健在です!

スーダンに入ってからかれこれ禁酒5日目に入りましたが、お酒が無いと確かに甘いものを欲してしまいます。

IMG_000086 (18)
食後はモール内のスーパーマーケットを見に行きました。

IMG_000086 (19)
サムスンにLG、韓国製品がかなり目立っていますね。

日本製品のコーナーは見当たりませんでした。

IMG_000086 (20)
新鮮な肉に、

IMG_000086 (21)
魚も!

個人店だと、それぞれのお店を探して右往左往しなければなりませんが、その点スーパーマーケットは便利ですね。

IMG_000086 (22)
コーヒーは元から生姜が入っているタイプがズラリ。

この飲み方はスーダン独特ですね。

IMG_000086 (23)
でも、たまには生姜の入っていないコーヒーも飲みたいので、カフェでしばし休憩。

豪華に160ポンドのコーヒーフロートを頂きました。



さあ、そんな事をやっているうちに、ぼちぼち待ち合わせの時間が近付いてきました!

IMG_000086 (24)
そろそろ待ち合わせ場所に向かおうと外に出ると、とんでもない空の色!

風の強い日は、こんな風に砂漠の砂が飛んでくるのですね…

これは目を開けるのもしんどい…

IMG_000086 (25)
そんな中歩いて来たのは、インターナショナルパークと言う公園。

IMG_000086 (26)
日本センターの場所はGoogle Mapにもmaps.meにも載っていなかったのですが、この公園の一角に、これは明らかに日本だろうと言う鳥居がありました。

IMG_000086 (27)
こちらが日本センターです。

紹介してくださった方のお名前をお伝えすると、中に招いてくださいました。

すると…

IMG_000086 (28)
何と習字をやっているではありませんか!

IMG_000086 (29)
スマホで見本を見ながら、とめ・はね・はらいも丁寧に!

想像以上にお上手でびっくりしました。

墨汁は、黒インクを水で溶いて自分たちで作っているとの事でした。

IMG_000086 (30)
下手くそですが自分も挑戦!

左利きなので、特にはらいが苦手なのですが、久しぶりの習字を楽しませてもらいました。

IMG_000086 (31)
そんな事をしていると、今日誕生日の方がいるようで、みんなでケーキを食べてお祝い。

このケーキは料理が得意な方が手作りで持って来たそうです。



「日本センター」とは言うものの、この時いらっしゃったのはスーダン人の方ばかりでした。

でも皆さん日本語が本当に堪能で、挨拶はもちろん、ちょっとした会話も日本語が飛び交うくらい。

色々と案内してくれた方に、この施設の事を尋ねてみました。

すると、どうやらこの施設を建てたのはスーダン政府だそうで。

そして以前は、青年海外協力隊の方などがボランティアとして日本の事を教えに来てくれていたそうです。

しかし昨年のスーダンの情勢悪化以降、協力隊の方々が撤退してしまったという事もあり、現在ではこのようにスーダン人の方々で相互に学びを深める機会が多くなったとの事でした。

それでも自分たちの滞在中にも、日本大使館の方や、元協力隊の方などがこちらを訪れ、色々な事を教えていたり、今後の予定などを相談したりしていました。

IMG_000086 (32)
こちらは、つい最近日本語を学び始めた方が使っていた日本語の教科書です。

IMG_000086 (33)
「初級」と書いてありましたが、中を見せてもらうと、これが結構レベルが高いのです。

これ1冊マスターすればそれなりの会話はできるのでは無いかというくらい。

自分にとって日本語は母語と言う事もあり、普段何も意識せずに日本語を用いていますが、こうやって文法の規則を改めて見てみると、これを知らない人に説明するのってすごく難しそう…

IMG_000086 (34)
こちらは合唱。

日本人の先生が教えに来られていました。

何でも来週に発表会があるそうで、練習にも熱が入っています。

IMG_000086 (35)
そんな大事な時に練習にお邪魔させてもらうなんて…と一瞬思ったのですが、男声パートはサボりがかなり目立っており、この日は本来7人の所、1人しか練習に来ていませんでした。

どの国でも合唱練習をサボるのは男子と相場が決まっていますね笑

1人だと女声パートに引っ張られてしまうので、一緒に歌う事に。

曲目は「旅立ちの日に」。

自分は中学生の時に卒業式で歌っていたので、男声パートもまだまだしっかり覚えていました。

ちょっとは手助けになったかな…?

IMG_000086 (36)
夜になると柔道教室も始まりました。

こちらは日本人の先生はいらっしゃいませんでしたが、かなり本格的!

IMG_000086 (37)
そんな中、成り行きで南中ソーランを踊る事に!

こちらも踊るのは中学生以来でしょうか…?

もう10何年も経っているのですが、ちょっとは体も覚えていましたし、何より素敵な交流のきっかけになりました。

巡り巡って何が役に立つのかなんて、あの時はもちろん全くわからなかったのですが、真面目に中学生をやっていて良かったなと、あの時サボっていた男子に伝えたいです笑

IMG_000086 (38)
もはや病み上がりと言う事も忘れ、全力で踊って参りました。

IMG_000086 (39)
いやー!すごく楽しい時間でした!

日本とスーダンは物理的にも遠い国ですが、その距離以上に、日本を感じさせてくれる物を目にする機会が少ない国でもあります。

そんなスーダンで、日本の事を学ぼうとしてくれている人、そんなスーダン人の手助けになろうと日々取り組まれている人、その姿を垣間見ることができ、大変素敵な1日でした。

IMG_000086 (40)
日本センターを後にし、夕食を頂きに。

おすすめのお店に連れて行って下さったのですが…ここに来てぶり返す食欲不振…

美味しそうなサンドイッチが目の前にあるのに、一切食欲が湧いて来ませんでした。

調子に乗ってソーラン節を頑張り過ぎたか…?

IMG_000086 (41)
唯一食べる事ができたのはこちら。

某チェーンのパクリのような店名ですが、

IMG_000086 (42)
こちらで食後のデザートにアイスクリームを頂きました。

真ん中がバナナ、あとは左から時計回りにタマリンド、グアバ、ハイビスカス、デーツと、日本では珍しいフレーバーも。

このお店にはありませんでしたが、バオバブのアイスクリームもあるそうです。

これが1つ数十円なのですから、スーダンに来たら本当にアイスクリームはおすすめです。



さて、思わぬ体調不良からハルツームでの延泊をしたわけですが、その結果思いがけず楽しい1日を過ごす事ができました。

明日もう1日だけハルツームで体調を整え、先へと進んで行きたいと思います。

本日もありがとうございました!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。