記事一覧

【カコタビ1】初海外!ベトナム

こんにちは、まるです!

今日もよろしくお願いします♪



明日から勤務先では期末テストが始まります。普段は遅くまで残る日も多いですが、この期間は多少は早く帰ることができます。

この間にやっておかなければいけないのが、パスポートの更新

ちょうどこのタイミングで有効期限が切れてしまったのです。なので世界一周はまっさらなパスポートで行きます!

世界一周中のスタンプだけでパスポートを埋めつくせるのは良いですが、新デザインの直前に更新しなければいけないのは少し悔しかったりします。

とは言え、パスポートがないと、ビザ取りだったり、諸々の予約も進んでいかないので、これは年内にやってしまわないといけません。



…というわけで【カコタビ】です!

むかしむかしの記憶を辿りながら書いていきますので、かなりザックリとしたものになると予想されますが、ぜひ長い目でお付き合いください。



世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。



【ベトナム】 ホーチミン → カントー → ホーチミン (5日間)




自己紹介でも触れましたが、小さい頃から旅が好きで、高校生くらいまでは精力的に国内旅行をしてきました。



そして大学入学。「お金はないけど時間はある」と言われる華の大学生活…

とも行かず、諸事情ありまして、学費や生活費を賄うためにアルバイトに明け暮れる日々でした。

まぁ、友人にも本当に恵まれ、それなりに楽しんではいましたよ。いや、それなりどころかめちゃくちゃ楽しんでたな笑



でも、稼がないと大学生活が成り立たないので、バイト中心のスケジュールを組み、月20万をノルマに働きに働いていました。

サークルも、バイトの数少ない休みの日に参加できる、月1回しか活動のないやつを選んだりとか。

夜勤明けに大学のトレーニングルームでシャワーを浴びてそのまま授業へ、なんてこともザラにありました。



そんな生活だったので、海外への思いは心の奥底にしまっていた、そんな大学1年生でした。



大きな転機は大学1年の2月。



次年度の授業料免除の審査があり、ありがたいことに2年生から授業料免除を頂けるようになったのです。

その額年間にしておよそ50万強。

最終的に卒業まで免除を頂けることになったので、170万くらいの学費を免除して頂くことになったわけです。



生活費に加え、この年間50万というお金を生み出すために働きに働いてきたわけで。

それを「学費以外で、自分のために使っていいよ」となったとき、すぐに頭に浮かんだのが、海外への旅でした。



ちょうどこのとき、高校の友人であるR(一応名前は伏せておきます)から、「せっかくの春休みだし、どっか海外行こうぜ~」と、誘いがあったのを、お金を理由に保留していたのです。

すぐに連絡し、そこからはトントン拍子。
直前だったので期間も短め、近場で!初海外はベトナムです!



自分たちの行きたい所を行きたいように周りたかったのでパックツアーは止めようという話になりましたが、じゃあどうやって準備を進めればいいんだろう?となり。

今と違ってスマホもない、LCCも普及してない、そんな時代の話です。

とりあえず最寄りのHISのツアーデスクに行って相談をすることにしました。

最終的には、ホーチミン往復の航空券と初日のホテルだけHISで予約をして、あとは現地で決めるという感じで行くことに。



こうして始まったベトナム旅。旅の間は終始、日本との違いに驚き興味津々だったのを覚えています。

10373477_682139201821569_6485834595320961118_n.jpg
通貨単位でかっ!とか、

10312419_682139238488232_3944430553671237058_n.jpg
バイク多っ!とか、

10306393_682139401821549_3536286895310038198_n.jpg
ココナッツうまっ!とか、

64188_682139521821537_5313299504312798882_n.jpg
フォーうまっ!とか、

1441186_682140085154814_7055457226507288707_n.jpg
空芯菜うまっ!とか、食べてばっかり…

五感で感じるあらゆるものに感動しっぱなしでした。

普段の生活では味わえないものに触れられることへの喜びがものすごかったのを今でも覚えています。



最初の2日間はホーチミン市内を観光。

10308344_682139565154866_3407300434598374223_n.jpg

10320609_682139785154844_985475019640958476_n.jpg
フランスの植民地時代の影響から、ヨーロッパ風の建物が多かったり、

10268596_682141335154689_8993440279686160918_n.jpg
かと思えば中国系の人たちで賑わう市場があったり、

10363811_682141611821328_2875201856175428633_n.jpg
そのすぐ近くの路上には、ベトナムの伝統的な帽子、ノンラーを被る売り子さんがたくさんいたりと、これまでのベトナムの歩みからくる複雑さ、そしてそれらが混ざり合って今のベトナムがあるということを感じながらの街歩きとなりました。



3日目・4日目はちょっと遠出。メコン川沿いのカントーまで足を伸ばすことに。

ベトナムだとツアーバスも発達してますが、どうせなら地元の人が乗るような交通機関で移動しようとバスターミナルへ。

10157216_682141148488041_6334380119975365986_n.jpg
こんなバスに揺られること5時間。

道に穴があきまくっているのに爆走するもんだから、何回天井に頭をぶつけたことか。

10338730_682140321821457_6842363025633579122_n.jpg
途中でメコン川に差し掛かり。そのでかさとミルクティーみたいな色に驚き。

さらに車ごとエンジン付きイカダに乗せ、対岸まで行くという渡り方にもっと驚き。

10273506_682140411821448_2873855911214491182_n.jpg
そうこうしながら、夕方にカントーに着きました。



翌朝。

10277494_682141128488043_7131162508183677925_n.jpg
こんなボートに乗って向かった先は…

10338318_682140818488074_173972088582531441_n.jpg
水上マーケット!

売ってる品物の熱帯感にもテンション上がりましたが、売り方も面白いんです。

10270517_682140648488091_64509753410987917_n.jpg
ちょっと見にくいかもしれませんが、舟から上に向かって長い竿が伸びていて、その先に品物がつるしてあります。

行き交いするたくさんの舟の中から、お目当ての商品を売っている舟を見つけやすくするための工夫なんだとか。

1609949_682140981821391_6641779850137053705_n.jpg
水上マーケット見学の後は、ジャングルウォーキング!

10306250_682140945154728_1401960277532992067_n.jpg
この辺の記憶は曖昧ですが、とりあえずハイライトはジャックフルーツのでかさでした。
そして見た目に似合わずめっちゃうまい。熱帯フルーツ大好きランキングNo.1です。

充実の半日現地ツアーでした。



あとは、どうにかこうにかしてホーチミンに戻り、飯を食い、ビールを飲み、そして帰国!

最高に楽しかった初海外!Rとは、再び夏にどこか行こうという約束をして別れました。

この約束があんなドタバタを生み出すとも、このときはつゆ知らず…



以上、【カコタビ1】でした!長々とありがとうございました!

10年前でも、写真を辿ると案外思い出せるものですね笑
次回は、「あんなドタバタ」を中心に、【カコタビ2】をお送りしたいと思います。

それでは!



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。