記事一覧

決めかねております…

こんにちは、まるです!

今日もよろしくお願いします♪



センター試験まであと49日!生徒も不安でしょうが、自分も受験生の担任ということで、心休まらぬ日々を送っています。

授業、面談と、色んなきっかけを通じて少しでも合格の力になれればいいなと思う所存です。



ブログの方はセンターが終わるまではあまり更新ペースも上がらないと思いますが、ぜひ気長にお付き合いいただけると嬉しいです!




世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。






早速ですが、決めかねております。



世界一周に行くか行かないかということではございません。



旅のルートです。



出発予定日もだんだんと近づいてきていますが、ルートがこれまでになく決められないのです。



これまで何度もバックパッカー旅をしてきましたが(というより、それ以外のスタイルで旅行をしたことがない)、いつもはカッチリとルートを決めてから出発してたんですね。



カッチリ決めるのは2~3日の旅でも、2~3ヶ月の旅でも一緒。

出国から帰国までの間、どの日にどの街にいるかということは、出発前にいつも決めていたのです。



もちろん、出発前に決めた計画の通りに最後まで動き続ける、などということはしません。

大体は、組んだ計画は3日くらいできれいさっぱり崩れ去ってしまいます。



じゃあ何ですぐ崩れる計画なんか立てるんだよ!笑

となりますが、自分は計画を立てること自体に意味があると思っているんです。



実際に全ての行程をその通りに周るつもりで計画を立てると、どんな良いことがあるのか…



1.その国のイメージが湧くようになる

バックパッカーは「移動する旅」だと思います。
多かれ少なかれ、いくつもの街を移動しながら日々を過ごしていきます。

計画を立てるときに、移動手段の存在そのものや所要時間、値段、快適さ…そんなことを調べているうちに、その国のサイズ感や物価、注意すべきことまでも一緒になって情報が入ってきます。



2.もっと良さそうなところを見つけられる

バックパッカーは同時に「出会う旅」でもあると思います。
宿で、食堂で、バスで、市場で、観光地で…旅行者どうしもそうですし、現地の人ともたくさん出会う機会があります。

そんな時に、「これからどんな所に行く?」なんて話にもよくなります。

そこで自分のプランを話すと、
「お、こいつはこんなのが好きなんだな。」となり、
「それならお前の知らないこんなおもしろい所もあるぞ!」と…

わざわざ話さなくても、どうせそんな話にはなりますけどね笑

まぁでも、色んな所を知っていると話のタネにはなります。



3.諦めなくて済む

バックパッカーは「留まる旅」でもあると思います。
終わりが決まっている旅だとなかなかできないですが、お気に入りの街を見つけたら何をするでもなくついつい長居してしまう沈没とか。
逆に雰囲気が嫌いだったら、予定を前倒ししてさっさと出て行ってしまったりとか。

そんな時に、仮にも一度予定を決めていると、沈没の時の重い腰を上げる原動力にもなりますし、日程の最後の方で時間が足りなくなり、行きたい所を諦める…なんてことにもなりにくいです。



4.めっちゃ楽しい

旅行って、計画立ててるとき、めちゃくちゃワクワクしませんか!?自分はむしろ計画立ててるときの方が、旅行本番より好きかもしれないくらいです笑

このワクワクを味わわずに旅に出るのは、あまりにも勿体ない。



…と、偉そうに旅を語ってみましたが、旅に求めることは人それぞれ、旅のスタンスも人それぞれです。計画についても、あくまでも自分のスタンスということで笑



ということで、世界一周に行く!と決めてからまずやろうとしたことはルート決めでした。



というより、ルートを決める前に、枠組みを決めねばなりません。



期間をどうするか。



これについては、行けるもんなら無限に行きたいですが、そういうわけにもいかず。

現在の貯金で旅の準備+旅+再就職までの生活を賄ってお釣りがくるくらいの期間で組まねばなりません。



あと、現在の地理を取り巻く環境が激動なんですね。

実は2022年から高校で地理が必修化されるのです。数十年ぶりのことらしく。

年齢バランスを考えてもそれで急激に採用が増えるということはないでしょうが、業界全体を見渡しても地理教員は慢性的に不足しているので、2022年前後は社会科教員に欠員が出たら、その補充で地理を優先的に採用するようにはなるかなと。



このタイミングは逃したくない。帰国後無職は嫌だ。

そうなると2022年度には復職、逆算して2021年度は就活かなと。こんな皮算用、上手くいく保証はどこにもないですが…



というわけで、2019年4月出発、2021年春~夏くらい帰国2年ちょいで行こうと思います!



…2年ちょい。

こんな長い期間、予定カッチリ決められるわけがないわ…

カッチリどころかザックリでも、何を取って、何を切ればいいのか判断に困ります。



というわけで、決めかねているのです。

ぜひ画面の向こうでこのブログを見て下さってる皆様からもアドバイスをいただきたく…



とは言え、ろくな自己紹介もしていないので、自分が何に興味を持っているのかなんてわかるわけないと思います。

退職までは秘密主義。



なので次回からしばらくは、準備のことでそんなに書けるネタもないので、【カコタビ】と題しまして、自分のこれまでの旅を振り返っていきます!



皆様におかれましては、ぜひ【カコタビ】を見て頂き、「あー、こいつこんな旅が好きなんだなー」っと感じて頂ければと思います。



ひとしきり【カコタビ】が終わったあとで、改めてルートに関する記事を上げようと思いますので、その時に色々とアドバイスを頂けると嬉しく思います。



ちなみに【カコタビ】で登場する国はこちら。

20181201064220200.jpeg
全部で31カ国です。

国ごとに書いていくと長すぎるので、旅ごとに記事にしていこうと思います。



次回は初海外の時のお話を。10年前は大学生か…



それでは!




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。