記事一覧

バンコクに居ながら世界一周

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



バンコクは毎日の最高気温が35~36℃。

人の熱気もすごく、毎日汗だくでした。

ようやくこの環境から抜けられる!と思っていましたが、ヤンゴンは最高気温が37~40℃…

早く涼しい所に行きたいです…





世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。




2019年4月12日
(世界一周11日目)
【バンコク】
1バーツ=3.5円
100バーツ=350円




今日はまだまだ移動の疲れも取れず、午前中は宿でのんびり。

ようやくお昼前くらいから行動を開始しました。

TVGW0311.jpg

LYTK6855.jpg
まずはTwitterやブログを介して連絡をくださった旅人の方と、宿近くで昼食を。

このソンクラーン前後でかなり多くの方からお声掛けを頂いて、食事やソンクラーン巡りをご一緒させてもらいましたが、それだけ多くの旅人の方が、このソンクラーンに合わせてタイにやってくるのですね。

宿も昨日から部屋無し超満員。床に寝る人も出ているくらいです。



この時ご一緒させて頂いた中で、旅ブログをされている方もいたので、ちょっと宣伝↓

世界中の子供たちを取材(ketchapさん)

同じ高校教師からの世界一周組、出発時期もほぼ同じということで、勝手に親近感を感じておりました。

話してみるとすごく穏やかな方なのですが、どこからそんなパワーが出るの!?ってくらい、色んなことに果敢にチャレンジされています。

バンコクも長くなって自分はちょっとだれ気味になってしまっていますが、このketchapさんのバイタリティーは見習わないとなーと思う次第です。

また世界のどこかで会いましょう!!!



たった今、だれ気味になっていると書きましたが、完全にこの暑さが原因です。

部屋にはクーラーが無く、ファンが付いてはいるのですが、この気候だとただ蒸し暑い空気をかき回しているだけ状態です。

明日になればソンクラーンで嫌でも涼しくなるのですが、とりあえず今日この暑さを乗り切らなければ…!



というわけで、今日は涼しげな所へ向かいます。

その前にATMでお金を降ろさなきゃなーと、カオサン通り周辺に向かうと、

IMG_6972.jpg

GANB3894.jpg
もう既にフライングする人たちが。

明日から3日間もあるのに、何て気が早い笑



楽しむのは良いのですが、頼むからATMにカードを差し込んでる最中に攻撃するのは止めて欲しい…!

背中に神経向けてる余裕など全くないので、されるがままにずぶ濡れです笑



強制的に涼しくなった所で、今日の目的地はこちら。



LCTQ8577.jpg
BTSのアソーク駅からほど近い、ターミナル21に行ってきました!

GTRH8736.jpg
こちらは空港をコンセプトに作られたショッピングモールで、各フロアが世界のある街をそれぞれイメージしています。

DKMA2179.jpg
2011年オープンなので、バンコクに何度も行っていた学生時代の頃には無かったスポットということで、一度足を運んでみたいと思っていたんです。

DQUT4445.jpg
ショッピングモールの割に、各フロアで写真撮影スポットも沢山あるので、頑張って全フロアを周ってみたいと思います。



まずは最上階である6階から。

PNOF6991.jpg
こちらはハリウッドをテーマとしたフロアです。

BAPT7701.jpg
このフロアは映画館や、

CIKS0641.jpg
ゲームセンターなんかが入っていました。

太鼓の達人亜州版って、一体どんな曲が収録されているのでしょうか?気になる…笑

DHCG4187.jpg
ちなみにターミナル21は、トイレのデザインが凝っていることでも知られています。

OBZS2280.jpg
ハリウッドフロアは、レッドカーペットをイメージしたデザインでした。



次のフロアへ向かいます。

YDSF5175.jpg
4・5階はサンフランシスコをイメージしたフロアです。

ゴールデンゲートブリッジのオブジェはインパクト抜群!

URCC1582.jpg
5階部分が港を、4階部分が街並みをイメージしており、いずれもフードコートやレストランなどが軒を連ねるフロアです。

PJLP3401.jpg
こちらは5階のトイレ。カニです!

フィッシャーマンズワーフなんかのイメージが膨らみます。

LEHH9444.jpg
こちらは4階のトイレ。街角のパン屋さんのイメージでしょうか。



さらに下のフロアに。3階です。

VDQZ4820.jpg
こちらはイスタンブールのイメージ。

グランドバザールみたいな雰囲気です。

BHMH7208.jpg
ライトの色遣いがエキゾチックで良いですね。

やっぱこういうので一番気に入るのってイスラム圏だなー。

XFIB6986.jpg
トロイの木馬らしきオブジェもありました笑

WHEH2915.jpg
トイレはモスクみたいな雰囲気。



次は2階です!

そろそろ飽きてきた所と思いますが、こういうのコンプリートしないと気が済まない性分なので、もうしばらくお付き合いください笑

VJZU6835.jpg
こちらはロンドン!ブレブレですがロンドンバスや、

SWBO4180.jpg
衛兵に、

UQGF4059.jpg
メトロと、このフロアは特にオブジェも盛りだくさん!

もはやどんなお店のフロアとかほとんど気にしなくなり、さながらスタンプラリー的様相を呈してきましたが、ここはファッション系だったかな?

上のイスタンブールフロアは雑貨とか売っていました。

FGPW7610.jpg

FATC4490.jpg
トイレはメトロのホームのイメージです。



1階は最後に回して、さらに下のフロアに向かいます。

BSXX2005.jpg
1階の下のMフロア!こちらはパリをイメージしています。

ERWG6985.jpg
やっぱりパリは洗練された雰囲気になりますね。

VHJH4201.jpg
トイレもこんなにスタイリッシュ。



その下、Gフロアはローマ

HQIQ5020.jpg
何気ない所で歴史を感じさせてくれる所が、さすがローマですね。

DKGR7498.jpg

ESPJ7241.jpg
オブジェも心なしか多かったように思います。

FJPV2080.jpg
トイレには真実の口が!

パリもローマも、ブランド品が中心のフロアでした。



そろそろこの記事を書いたことを後悔してきましたが(しかもWi-Fiが不安定で一回消えてる)、ようやく最下層までたどり着きました。

VZBQ6829.jpg
LGフロアはカリビアンがモチーフです!

JGZF3522.jpg
飲食店が多いフロアですが、ヤシの木や、明るい色づかいが、海沿いの街の雰囲気を醸し出してくれています。

NWZG8459.jpg
ブレブレですが、トイレもこんなに爽やか!



さあ、お待たせしました。

大トリを飾る1階フロアは…、

OUYK4298.jpg
我らが日本、東京です!

タイ人が捉えた日本のイメージ、一体どんなものなのでしょうか?かなり気になります…!

IFYK9504.jpg
まずは案内表示。直訳感が否めません。

WAHI5778.jpg
お店の看板もこの直訳ぶり。

こんなへりくだったお店、日本にも滅多にありません。

CBES9828.jpg
提灯があると、一気に日本らしさが増しますね。

YKWD4127.jpg
こちらも提灯。とりあえず、笑顔が絶えなさそうな道です。

BRLR6332.jpg
日本の道路案内って、世界的に見ても特に過剰なくらい丁寧というのを聞いたことがありますが、やはりそこには目を付けましたか。

WXAN3891.jpg
地名を書いてカッコ良さを演出しようとしたのでしょうが、高田馬場というパワーワード。

CEUT4339.jpg
きました相撲

抱きついてしまうと、一気に躍動感は減退します。

YLFI2123.jpg
トイレはどのフロアよりも雰囲気がありました。

中に入ると…、

HEEG0111.jpg
小倉百人一首、中納言行平の句が!

渋いっ!!渋すぎるっ!!!



以上、我らが日本のフロアでございました。



現在日本はクールジャパンを推し進めており、以前と比べると日本を訪れる外国人観光客も激増しました。

インバウンドの増加に伴い、2015年にはついに観光収支が数十年ぶりに黒字に転換するなど、観光立国としての歩みを着実に進めています。



ただ、外国人の日本についての理解って、我々日本人がイメージする日本とどうしてもずれてしまいがちだなと、このターミナル21の例を見ても感じます。

何と言うのでしょうか、特異性が強調されているんですよね。

他の国にない特徴を多く持っているのは日本の強みではあると思いますが、それは一方で誤解にもつながりかねないので、普段の日本を伝える努力というのも我々はしていかなければいけないと思いました。



そしてそれは、逆の立場からも言えることで。

自分は今まさに世界一周をしているわけですが、短期の訪問だと、ついつい訪問国の事をステレオタイプ的に見てしまいがちです。

できるだけそうした視点を排して、各国のありのままの姿を見ていきたいなと。

そうすることが、こうした旅をしているメリットにもなりうると思いますし。



と、そんなことを考えながら疑似世界一周を楽しんできました。



今日はこれで終わりではありません。

CMKS2062.jpg
次なる目的地を目指し、BTSに乗車。

WTNZ4762.jpg
こちらは優先席の案内。

一番左はお坊さんを示しています。

APQR0824.jpg
バンコク某所にあるMKタイスキへ。

GTMS2545.jpg
めちゃくちゃ豪華なタイスキ!

なぜ貧乏旅でこんな素敵なお店に行ったのかと言うと、卒業生に会ってきたのです。

ちょうどバンコクにホームステイで来ているとのことで、それならご飯でもということになり。

こうして元気な姿を、ましてや旅中に見せてもらえると、すごく嬉しい気持ちになりますね。

IWZX8036.jpg
ちょうど今月が誕生日の人への無料サービスいうことで、デザートにこんな素敵なプレートも頂きました!

自分、4月生まれなので、もうすぐ誕生日です。

一体どこで誕生日を迎えることになるのか…移動日は嫌だなぁ。

KTKR0653.jpg
卒業生、そのお友達、ホームステイ先のご家族と記念写真。
(写真は本人より掲載許可をもらっています)

新たなステージでもがんばれ!!!



と、盛りだくさんの一日を終え、宿に戻ります。

既にカオサンでは、ソンクラーンの前夜祭で盛り上がっています!

明日からのソンクラーン、全力で楽しむぞ!!!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。