記事一覧

ソンクラーン最終日!広々会場で存分に撃ち合い

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



リアルタイムは少しずつミャンマーを奥に奥にと進んでいます。

結構ミャンマーを旅する人って、ヤンゴンを起点に、バガンマンダレーインレー湖ってぐるっと一周して、再びヤンゴンに戻ってくるのですが、自分は今回ヤンゴンには戻って来ないつもりです。

旅人界でもまだまだマイナーなルートを使って、この先の国へと抜けていきます。

さらなるフロンティアへ!乞うご期待!





世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。




2019年4月15日
(世界一周14日目)
【バンコク】
1バーツ=3.5円
100バーツ=350円




おはようございます!

ここ最近、朝は1杯のタイティーから始まります。

インドのチャイを思い起こさせてくれるような、やたら甘ったるいミルクティーなのですが、キンキンに冷やしてあるので、蒸し暑い気候にぴったり。

20バーツ。毎日のように飲んでいます。



さて、今日はソンクラーン最終日

何だかんだで昨日も一昨日も参戦して、かなりスタミナも切れていますが、せっかくここまで来たので、最後まで全力で全うしようと思います。

WXIB7647.jpg
宿で出会った世界一周中の方と参戦!



とは言え、カオサン通りのあの喧騒の中に飛び込む気は正直ないなと。

カオサン通りは特に午後になると人がごった返して、もはや歩くのも困難なくらい。

GOPC6010.jpg

BAHL8135.jpg
銃で撃ち合う本来の楽しみ方(そもそもこれが本来の楽しみ方かと言われると微妙ですが…笑)を満喫するには、もう少し広い方がいいなと。



ということで、今日は少し遠出して、シーロムに行くことにしました。







シーロムは、これまで何度も足を運んだスネークファームから程近くにあります。

したがって、その時の行き方と同じ47番バスに乗って目的地へと移動します。

AGJF2882.jpg
会場に到着すると…、

RKHN6163.jpg

PUSI3658.jpg
やっています!やっています!

会場が広いだけあって、人数はカオサンとは段違い!

GNWK0359.jpg

UGEK5306.jpg
こちらはBTSの線路に沿った高架下が、1駅間もの長さにわたって特設会場となっていて、車の通行が規制されています。

すごいのがここ、バンコクのど真ん中なんですよね。

日本に例えたら、池袋とか渋谷とかでこんな長さの歩行者天国を作って、そこで存分に水を掛け合うわけですから、その熱の入れようがわかります。



RBQC0979.jpg

GSZP2876.jpg
例によって、腹が減っては戦はできぬということで、カオマンガイを食し力を蓄えます。



DIRY5292.jpg
満を持して参戦!最終日も楽しんでいくぞ!!

PRJV4876.jpg
最終日だからか、氷水も今日は5バーツのお店ばかり。

だからなのか、飛んでくる水はやたら冷たいです。

IKIC7180.jpg
足元はもはや洪水。

FMMV9374.jpg
人が多い分、水しぶきの激しさも段違いですね。

RMKG7822.jpg
我々も攻撃してみます。それー!

HUWW4776.jpg
ぎゃー!!冷たいっ!!!

UZWJ0663.jpg

FZKJ5124.jpg
あちらこちらから水しぶきが飛んできますが、みんな笑顔!

やっぱりソンクラーンは楽しいな!解放感がやばいです!

GTXV4620.jpg
ここならスペースもあるから周りながら飲食も容易そうです。

カオサンより沢山の露店が軒を連ねていました。

NNSA5878.jpg
ここで歩行者天国も折り返し。

沢山のトゥクトゥクが止まっています。

余談ですが、トゥクトゥクに乗ると移動しながら撃ち合いが楽しめるので、それもお勧めの周り方ですよ。

トゥクトゥクとかバイタクみたいなむき出しの乗り物関係は無条件で狙われるので、覚悟は必要ですが…笑

OBXF9884.jpg

DAKF9602.jpg

GRKB9063.jpg
シーロムでのソンクラーンの特徴は、一方通行であること。

カオサンみたいに人の流れがぶつかり、詰まってしまうということはありません。

ただ、すれ違いざまに撃つということができないのがちょっと残念ではありますが…

LAEQ5218.jpg

GJDL2140.jpg
対処法としては、振り返って撃ちまくることではあるのですが、

そうすると目立つので、周りからとにかく狙われます。

CNUG6650.jpg
ほらね。

MEHQ3708.jpg
シーロムの面白い所は、街の風景。

こんな所で撃ち合いしてるんだというような風景の中で撃ち合いができます。

こちらはBTSの階段を挟んで撃ち合い。

ACNX0407.jpg

OOVQ8934.jpg
歩行者天国を一周!大満足のソンクラーンでした!

バスで宿の近くまで戻ります。

FSRJ3468.jpg
前の女の子が背負っているやつ、可愛いリュックなんかではなく、水のタンクです。

タイの皆さんがソンクラーンにかける情熱が伝わってきますね。



では宿に戻りましょう。



あ、この道ソンクラーン中は通行止めですか、そうですか。



迂回路は?こっち?



でもこっち進んだら、あそこに着いちゃいますよ?



BALX5142.jpg
ほらやっぱり。

LKHP1957.jpg
カオサン通り!

MIKL2172.jpg
延長戦突入っ!!

GSFK5861.jpg
この時間人多いから来たくなかったのに!!!



最後までとことん、ソンクラーンを楽しませてもらいました。



日記の方は変わり映えしない水の掛け合いばかりで、飽き飽きされたかもしれません。

でも、やっぱり自分たちにとってもタイ人にとっても非日常であるこの3日間は、特に沢山の笑顔を見た気がしますし、沢山の笑顔を振りまいた気がします。

ソンクラーン、控えめに言っても最高でした。



そしていよいよ明日でバンコクも最終日!重い腰を上げて次なる国へと向かいます!

本日もありがとうございました!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。