記事一覧

カトマンズ帰還!大打ち上げ祭

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



ついに、ついに、やられてしまいました。

南京虫にボッコボコです…

しかも宿のベッドではなく、恐らくは列車でもらった模様。

もうこれ避けようがないやつじゃないですか。

うう、かゆい…





世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。




2019年5月23日
(世界一周52日目)
【ルクラ→カトマンズ】
1ルピー=0.98円
100ルピー=98円




おはようございます!

IMG_999994 (2)
見て下さい!今日のルクラはすこぶる快晴です!

これならきっと飛行機も余裕で飛んでくれることでしょう。

この先の予定も詰まっているため、ルクラで足止めだけは避けたかった所だったので、とりあえず一安心ですね。

IMG_4675.jpg
朝食は久しぶりにチベタンブレッド(300ルピー)を食べたのですが、ここのは油ギトギトで、とても食べられたものではありませんでした。

最後の山の食事、どうせなら違うものにしておけば良かったな…

IMG_999994 (3)
宿は空港の目の前だったので、食事を終えるとすぐに空港へ。

改めて見てもこじんまりとした空港です。

IMG_999994 (4)
行きの混乱も何のその、帰りはちゃんと定時に飛んでくれるようです。

IMG_4680.jpg
行きより少し大型の機体かな?

帰りは2列+1列でした。

IMG_4681.jpg
そして出発!

下り坂の滑走路で一気に加速し、離陸します。

IMG_999994 (5)
思い出深いエベレスト街道とも、これでお別れと思うと何だか感慨深いですね。

IMG_4683.jpg
こうしてみると、本当にネパールは山ばかり。

IMG_999994 (6)
農地も確保しにくいからか、ギッシリと棚田で埋め尽くされている山も。

高度が低いのでmaps.meで現在地を常に確認しながらの飛行でしたが、行きは30分もかからずルクラに着いたのに、帰りは一向にカトマンズに着きません。

ずーっと地図を追っていると、カトマンズの手前でぐるぐると旋回しているではありませんか!

CAさんに聞くと、カトマンズの空港は滑走路が1つしかないため、着陸時によく渋滞が起こるそう。

合図が出るまではこうして旋回を続けるというわけなのですね。

ちなみに燃料が無くなりそうになったらルクラ空港に引き返すらしいのですが…それだけは本気で止めて欲しい!笑

いつ天候が変わるかわからないのに引き返しでもしたら、次いつ飛ぶかわかったものではありませんので。

IMG_999994 (7)
1時間ほど旋回を続けた所でようやく合図が出たのか、機体は高度を下げ始めました。

カトマンズの街、首都ですが低層のビルばかりです。

IMG_999994 (8)
そして無事に着陸!

10泊11日のトレッキング、本当に、本当に、お疲れさまでした!

IMG_999994 (9)
空港からはタクシー500ルピーでタメル地区まで行けますが、例によって空港の外まで出てから安いタクシーを捕まえます。

IMG_999994 (10)
そして懐かしのタメル、懐かしのトラベラーズホームに帰還です!!!

宿に戻ると、ドミトリーにはさてさてどこまで老けるのか?の中台さんが。

もう2度目の登場なのでこのブログでもお馴染みですね。

この前ブータンに行く!と仰っていたはずですが…10日間という月日は早いもので、もうブータン旅行を終えてカトマンズに戻って来られていました。

さっそく打ち上げを!と、行きたい所ですが、その前に色々とすべきことが。



まずはシャワー!

10日分の山の垢を念入りに落とします。

山は極寒ですし、ホットシャワーも有料(しかもシャワーなどではなく熱湯をバケツでくれるだけの所が多い)だったので、トレッキング中はほとんどシャワーを浴びられませんでした。

除菌ペーパーで体を拭いて、あとは顔とかはめちゃくちゃ気合を入れて氷水のような水道で洗ったり…

ホットシャワー使い放題の宿は誇張抜きで天国でした。



身を清めたら、今度は身の回りも清めなければなりません。

大・洗濯祭りです!

垢に砂埃、さらには家畜の糞も一緒に風に舞って衣服に付着しているはずなので、徹底的に洗い清めなければなりません。

ここで登場するのが日本から持参したウタマロ石けん

本社が大阪だからか、関東に住んでいた頃はあまり目にすることは無かったのですが、関西に来てからは本当に重宝している石鹸です。

もう染みやドロ汚れ、油汚れなんかがもの凄く綺麗に落ちるんです!

本当に真っ白になるので、使ったことの無い方はぜひおすすめですよ。

と、1時間ほど洗濯物と格闘して、これですべての準備が調いました。




青…絆
赤…ふる里

さあ、満を持して打ち上げへと繰り出しましょう!

ここカトマンズは、世界中でも特に安くクオリティの高い日本食が食べられることで知られています。

これからどんどん日本から遠ざかると美味しい日本食を食べられる機会も減ることでしょうから、
今日は!たらふく!!日本食を食べまくります!!!

色々な旅人さんから聞き取りをした結果、一番評判が良かったのがという日本食屋。

何でも天ぷらがそびえ立つ天丼や、カツ丼、さらにはスタ丼が400円以下で食べられるというのです。

どの丼ぶりを食そうか思いを巡らせながらいざ向かうも…

IMG_999994 (11)
閉店!今日に限って何で!?

IMG_999994 (12)
というわけで、すぐ近くのふる里というお店にやってきました。

IMG_999994 (13)
まずはビール。

IMG_999994 (14)
そして料理は唐揚げ定食を。

でも最初はおかずだけです。

こいつらをつまみにまずはビールを楽しむのです、ふっふっふ。

付け合わせの茄子の揚げ浸しやキンピラが本当に泣かせます。

IMG_999994 (15)
そして大根おろしも投入!

こいつを半分はつまみに、残りの半分はご飯と共に食すのです。

何という頭脳プレーでしょう。

IMG_999994 (16)
そして締めには定食のご飯とみそ汁、そして納豆も追加投入!!!



…言葉になりません、大満足とはこのことですね。

小鉢を追加したり、ビールもお代わりしたので、お会計は日本の定食屋並みになってしまいましたが、幸せいっぱいの打ち上げとなりました。



宿に戻ると、満腹感と疲労で一気に睡魔が襲ってきました。

気が付くともう日も暮れようとしています。

夜は中台さんをお誘いして、出発前何度も通ったローカル店でチャンとつまみを調達し、

IMG_4699.jpg
改めて打ち上げです!!!

ちょうどドミトリーで一緒だった方も交えて、楽しい会となりました。

IMG_999994 (17)
その方が西ネパールに長いこといらっしゃったそうで、そのお土産の麻の実を、つまみが無くなってからはポリポリ。

気が付くともう日付も変わってしまいましたね。



大自然も本当に素敵でしたが、やっぱり文明社会も最高です笑



本日もありがとうございました!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。