記事一覧

ネパールのお宅訪問!楽し過ぎる宴は続く

こんにちは、まるです!今日もよろしくお願いします♪



灼熱のインド、この時期気を付けなければいけないのが食中毒です。

例えば自分はパニールというインドのチーズが大好きなのですが、この時期のパニールはよく食中毒を起こす食品の1つであると。

回避方法としてはしっかり火を通すカレーにして食べることなのだそうですが、

結局カレーが正義なのか。

そろそろ飽きてきたんだけどな…笑





世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナー(「世界一周」と書いてある四角いやつ)をクリックして頂けると、順位が上がるという仕組みになっております。

皆さんの応援クリックは、これからブログを書いていく上でも励みになります。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。




2019年5月24日
(世界一周53日目)
【カトマンズ】
1ルピー=0.98円
100ルピー=98円




IMG_999993 (2)
この朝食を食べるのも久しぶりです。

毎日変わらぬ、シンプルなやつですが、山でこれを食べようと思ったらここの宿代くらいは取られてしまうと思うので、やっぱり有難いですね。


さて本日は、トレッキング出発前に出会った在住の方のお宅に招待して頂きました!

トレッキング中も電波が復活してから連絡を取り合い、日程を調整した所、どうやらすごいご馳走を用意してくださるそうです!楽しみ!

しかも自分がお宅の場所をわかっていないため、11時に宿までお迎えに来てくださるそうです。

もうカトマンズ滞在中は本当に何から何まで面倒見て下さって…有難うございます。



IMG_999993 (3)
お迎えのバイクにまたがり、

IMG_999993 (4)
いつものお店でお酒とつまみを調達します。

IMG_4705.jpg
そしてそのままタメルからは少し離れた郊外へ。

IMG_4706.jpg
ショッピングモールで食材等、追加の買い物です。

海外のショッピングモールって、市場とかもそうなのですが、売られている物を眺めるだけですごく楽しいんですよね。

地元の人がどんな生活をしているのか、並んでいる商品から色々と想像することができるじゃないですか。

さて、カトマンズのショッピングモールはどんな商品が並んでいるのでしょう。

IMG_4708.jpg
ショッピングモールだけあって品揃えは非常に豊富。

野菜なんか日本と同じようなものも沢山並んでいます。

IMG_999993 (5)
その中で目を引いたのはこれ。

真ん中の未熟なキウイフルーツみたいなやつ、一体どうやって食べるのでしょう…?

IMG_999993 (6)
さすがネパール、他の南アジアの国も同様でしょうが、マサラやスパイスの取り扱いが本当に豊かです。

しかも料理ごとに違った配合がなされているので、どんな料理があるのかも一目瞭然です。

写真上の方のChat Masara、これはフルーツ用のマサラだそう。

一体どんな味わいがするのでしょう…?スイカに塩みたいな感じですかね?

IMG_999993 (7)
こちらはお米。

かなり種類が豊富ですが、単なるブランドの違い?それとも調理法によって分かれたりするのでしょうか?

IMG_999993 (8)
あとはやっぱり豆類ですね。

ネパール料理、ダルはもちろんですが、本当に沢山の豆を使います。

中にはなかなか日本では目にすることのない品種も。

IMG_999993 (9)
調味料コーナーではやっぱり健在キッコーマン。

でもお値段は日本の何倍でしょう?これで800円ほどしました。

今手持ちの醤油は本当に大切に使わないといけませんね…



と、楽しいお買い物を終え、いよいよお宅に。

IMG_4723.jpg
お宅があるのは周囲の喧騒から少し離れた閑静な住宅街。

IMG_999993 (10)
お邪魔します!

居間のテーブルにはもう沢山の料理がスタンバイしてありました。

IMG_999993(20).jpg
ということで、買ってきたお酒を広げて…

IMG_4717.jpg
本日の飲み物のメインはこちらです!

ネパール産のワイン。

あまりイメージはありませんが、せっかくなのでと1本購入。

気になるお味は…かなりの甘口でしたが、飲める味でした。

料理と合わせるというよりは、食前酒的な感じでしょうかね。



追加の料理も揃った所で、みんなで乾杯です!

IMG_999993 (11)
料理はこんな感じ。

1列目:
チャパティ

2列目(左から):
水牛のタルカリ、グリーンピースのタルカリ、ジャガイモと豆のタルカリ(いつものお店のやつ)、ダルスープ

3列目(左から):
ワカメサラダ(野菜不足のバックパッカーのためにわざわざ作ってくれました)、オクラのタルカリ、ゴーヤのタルカリ、香草、大根のアチャール

レストランや食堂でダルバートを注文するとタルカリというおかずが何品も添えられてきますが、それらのタルカリと比べると、家庭料理のタルカリは素材の味が生きているというか、何とも優しいお味でした。

IMG_999993 (12)
一通り取り分けて頂きます!

IMG_4720.jpg
あまりの美味しさに図々しくお代わりを。

今度はご飯に炒り米を添えて。

IMG_4722.jpg
お部屋には赤ちゃん用のベッドが。

WBFI7606.jpg
生まれて4カ月だそうです。

非常にぎこちない抱き方で恐縮ですが、めちゃくちゃ可愛かった!

国際結婚、また海外での在住ともなると、日本で行うような出生に関する諸手続きとは異なる部分も多々あるようで、お話を伺うだけでも大変そう…!

当然のことながら出生のこと以外にも、色々なご苦労がお有りのことでしょうし、本当に頭が下がる思いです。

海外生活って憧れる人も多いとは思いますが、こうやって煩雑な手続きをしっかりとクリアして、そして生活を実際に軌道に乗せるまでに、本当に多くの苦労があったことでしょうし、素直にすごいなと思います。


IMG_999993 (13)
奥さんはヒンドゥー教徒だそうで、またご近所の方もヒンドゥー教徒は多いのでしょう。

軒先にはさりげなく祭壇がありました。



美味しい食事に美味しいお酒で、話はどんどん盛り上がります。

ネパールでの日常生活の話から、旅の話、日本の話…

出会って間もないのにこんなに心を開いて話ができるのが本当に嬉しく、楽しいひと時でした。

OQQO5558.jpg
最後にみんなで記念撮影!

右側がお招き下さったミツさん、そして奥さんとお子さん、左側がこれから留学を始められるカキさん。



帰りはミツさんが近くのバス停まで送ってくださいました。

IMG_999993 (14)
途中、良い感じの路上市場に寄り道。

IMG_999993 (15)
量り売りでしょうか?少しでも質の良いトマトを一生懸命選んでいます。

IMG_4726.jpg
赤ちゃんはどこに行っても注目の的でした。

IMG_999993 (16)
さすがにじゃがいもよりは大きいですよー

IMG_4730.jpg
店員さんも爆笑です。



明日は、全然カトマンズの観光を済ませていない自分のために、ミツさんがガイドをして下さることに。

本当に何から何まで…申し訳なるくらい有難いです。

IMG_999993 (17)
明日の再会を約束して、バスに乗り込みます。

IMG_999993 (18)
タメルまでは20分ほど、思ったよりスムーズに帰って来れました。



いやー、今日は本当に楽しかった!

結構飲んで気分も良いし、夜は宿でダラダラ。

時間も23時を回った頃でしょうか、そろそろ電気消して寝るかなーという所で、



「まるさーん!ビール飲まなーい!?」



さてさてどこまで老けるのか?の中台さんです。

今から!?と一瞬思いましたが、今日が一時帰国前の最終日なんですね。



「はーい!行きまーす!」



そりゃもちろん二つ返事ですよ。

聞くとプラッカス(宿の人)を飲みに誘ったけど来てくれないので、代わりに呼んでくださったと。

あ、代役ですね。

いいんですよいいんですよ、お酒大好きなので笑

ビールあんなに沢山、本当にご馳走様でした!



結局その場も盛り上がり、床に就いたのは深夜2時半。

IMG_999993 (19)
最後なので記念写真を撮ろうとしましたが、暗すぎて撮れなかったので翌朝撮影。

寝不足でコンタクトが入らなかったのでメガネで失礼します。



中台さんは一時帰国後はカナダに向かわれるとのことで、恐らくこの旅でお会いするのも最後になると思います。

お年(というと失礼になりますが)からは想像できないバイタリティーは、本当にすごいなと思います。

自分以上にお酒が好きな雰囲気がプンプンしたので、くれぐれもお体と身の安全には気を付けて下さい!



さて、初めてカトマンズに来てから2週間以上が経ちましたが、明日はようやくカトマンズ観光です!

…ちゃんと起きられるかな?



本日もありがとうございました!





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ここをクリックしてください(怪しいサイトとかには飛びません)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maru

Author:Maru
高校地理教師による世界一周!
2019年4月2日出発!
アフリカ縦断旅スタート!エジプトから陸路で南下していきます。